煎茶道翼仙教室「どうぞ、お茶を一服。」

煎茶道翼仙教室(よくせん)のブログです。京都や大阪で煎茶道教室やお稽古、初心者向けに習い事や趣味としてはじめての日本茶ワークショップを企画してます。国内旅行や地方文化についても書きます。

京都河原町は酒好きの天国!最高の酒スポット3選をご紹介

酒好きの京都旅におすすめ!京都河原町で最高の酒スポット3選!

 

こんにちは。

煎茶道 翼仙教室の翼仙(よくせん)です。

皆さま、連休はいかがお過ごしでしたでしょうか。

 

夏のお盆休みも、新型コロナの影響で迷っている方が多いようですね。

今年はミニマムツーリングとして、近隣圏から観光するのはいかがでしょう。

 

たまの休み、しっぽり大人旅ができる場所を記事にしました。

 

今回は京都にある酒好きの聖地である「居酒屋、BAR」おすすめスポットをご紹介します。

 

なにを隠そうわたくし、無類のお酒好きでして、日本酒からウイスキーからなんでもござれ。そして数年前から京都のお酒スポットをリサーチしておりまして、今回は中でも、「入りやすい、面白い」を評価基準として3店舗ピックアップしました。

 

ぜひご覧ください。

 

京都最古級の老舗バーが寺町商店街にある!

ーーーー基本情報ーーーー

名称:京都 サンボア

住所:〒604-8035 京都府京都市中京区桜之町406−18 中京

営業時間:18:00~24:00

電話番号:075-221-2811

ーーーーーーーーー

 

祇園サンボア」は、「京都サンボア」「先斗町サンボア」と、京都に3軒ある「サンボア」のバーのひとつです。 

f:id:yokusen:20200901011011p:plain

京都のオーセンティックバー「サンボア」

めずらしい名前のBARですが、その由来は、北原白秋(きたはらはくしゅう:日本の詩人、童謡作家)が編者を務めた当時の文芸誌「ザムボア」 が由来という。 同書は、文字に親しみのない看板屋が頭文字の「Z」を逆さ にして「S」と間違い、「サンボア」になったというが、その真偽のほどは、確かめようがないとのことです。

 

 

 京都の伝説的なBAR(バー)の株分け的存在!

寺町商店街を途中で抜けてほど近いところにあるbarK家。京都らしい町家造のBarです。中に入るとその雰囲気と演出に飲み込まれてしまいそうな空間。入り口は狭く隠れ家的ですが中に入ってみてその広さに驚きます。

 ------基本情報 ------

名称:名称:bar K家 本館 (ケーヤ)

住所:京都府京都市中京区六角通御幸町西入ル八百屋町103

営業時間:[月・水~木・日]18:00~翌2:00、[金・土]18:00~翌3:00

定休日:火曜日

アクセス:京都市営地下鉄東西線 京都市役所前駅より徒歩7分京阪電鉄 三条駅より徒歩10分

 ------ ------ ------

 

f:id:yokusen:20200901011046p:plain

京都のおすすめBAR「K家本館」



 

 

酒良し、入りやすさ良し、アテ良し!の優等生。

カジュアルモダンなバル風の店内にはテーブル席や立ち飲みスペースも完備。全国各地の日本酒と創作和食を提供する。利き酒セットもある。益やは全国から厳選された鮮度の高い日本酒を半合グラスで気軽に飲み比べていただけます。全国から厳選した酒肴。 京都を中心に、全国の旬な食材を取り入れた 日本酒に合う独自メニューを日々研究しています

------基本情報 ------

名称:益や酒店

住所:〒600-0000 京都府京都市中京区大日町426 1階

営業時間:17:00~24:00

電話番号:075-256-0221

----------------

 

f:id:yokusen:20200901011148p:plain

京都のおすすめ居酒屋「益す屋商店」



 

以上になります。

いかがでしたでしょうか。

みなさんの旅の一助になれればと日々奮闘しております。

一緒に旅のツアー内容も考えますので、お気軽にご連絡ください。

ご覧いただきありがとうございました